萌え萌え速報

アニメ・ゲーム等ニュースのまとめブログです。

    テレビ


    1: オムコシφ ★ : 2013/10/15(火) 09:56:24.25 ID:???


    12日に放送された『世にも奇妙な物語'13秋の特別編』で、ライトノベル(以下ラノベ)を原作とするシナリオが放送されたことが、一部のオタク層の間で話題となっている。

    『世にも奇妙な物語』は、1990年から続くフジテレビの長寿番組で、キャストの豪華さや派手な演出ではなく、脚本で楽しませる短編ドラマ集。
    深夜番組として出発した当初は低予算で、若手脚本家の登竜門的位置付けだったこともあり、
    作品の出来・不出来が激しかったのだが、ゴールデンタイム進出以降は、北川悦吏子(『あすなろ白書』など)、三谷幸喜(『古畑任三郎』など)、
    君塚良一(『踊る大捜査線』など)ら当代の人気脚本家が手がけたシナリオや、星新一のショートショートを原作としたシナリオには、名作として語り継がれる物語も多い。

    そんなシナリオ重視の『世にも奇妙な物語』で、電撃文庫のラノベ『ある日、爆弾がおちてきて』(古橋秀之著)が初めて映像化されたのだ。

    『ある日、爆弾が落ちてきて』あらすじ
    ある日、空からボクの上に女の子が落ちてきた。
    予備校生・遠山聡(松坂桃李)の上に突如降ってきた女の子・パルカ(黒木華)は、遠山の高校時代の同級生・永峰はるか(黒木華/一人二役)とうり二つ。
    パルカは自分のことを「人型の爆弾」と主張する。
    どうやら胸に付いている時計の針が12時を指すと爆発を起こしてしまうらしく、その針は胸のドキドキで進むと言って、パルカは遠山を強引にデートに誘い出す。
    「爆弾」を抱えた不思議な女の子と、ごく普通の男の子が織りなすSFファンタジー。
    突然降ってきた「人型爆弾」パルカと遠山のデート、そこにはある事実が隠されていて……。

    『世にも~』でラノベが原作になったのは恐らく今回が初めてのこと。
    この快挙(?)に、原作にこだわりを持つファンと、ラノベに偏見を抱く“アンチ”が反応した。

    ラノベっぽい話だと思ったらやっぱりラノベだった
    思春期の厨房の考えそうな安っぽいストーリー

    ネタが尽きてラノベにも手を出すようになったか

    『ラピュタ』『耳をすませば』のパクリ

    実写ヒロインと原作表紙の萌え絵とのギャップが激しすぎる

    アニメ化なら良かったが、やっぱり実写化は無理がある

    原作に対する誠意のある映像化だった

    ラノベ原作だと知らなければ楽しめると思う

    古橋センセの作品はもうちょい映像化してもいいと思う

    ネット掲示板利用者とTwitterでアニメ絵をアイコンにしている人たちからはラノベに言及した批評が多い一方、
    Twitterで自撮り写メ・プリクラをアイコンにしている、いわゆる“リア充”な人たちからは「切ない」「感動した」というような素直な感想が目立つのが面白いところ。
    原作ファン・アンチ双方とも上から目線で語っているつもりでいて、所詮は“オタク同士のプロレス”をしているだけ、というところだろうか。

    画像:BOOK☆WALKERより引用

    (C)2005 HIDEYUKI FURUHASHI/ASCII MEDIA WORKS

    (著:ガジェ通ウェブライター)

    http://snn.getnews.jp/archives/175612

    【『世にも奇妙な物語』初のラノベ原作ドラマにオタク騒然】の続きを読む


    1: あやめφ ★ : 2013/09/20(金) 18:36:21.27 ID:???
    ポケモン情報バラエティーとして、「ポケモン☆サンデー」の放送が始まったのは、2004年10月。
    その後、2010年10月に「ポケモンスマッシュ!」へとさらなる進化を遂げ、日本全国の子どもたちに
    楽しいポケモン情報をお届けしてきたぞ。

    そんな日曜の朝が、この秋、新番組「ポケモンゲット☆TV」として、さらにパワーアップ!
    史上最高のポケモンエンターテインメント番組として、10月6日(日)朝7時30分から放送がスタート!

    番組のレギュラーに、国民的人気コンビのタカアンドトシ、“ポケモン愛 芸能界No.1”の中川翔子、
    そして、大注目の若手俳優・西井幸人を迎え、ポケモン好きの子どもたちに、楽しい情報と
    刺激的な1日の始まりをお届けするぞ!

    タカ局長:タカ(タカアンドトシ)
    おとぼけキャラだけど、ポケモンに対する愛情はとっても深い、心優しき局長。

    トシプロデューサー:トシ(タカアンドトシ)
    キレキレのツッコミでタカ局長をサポートし、ポケテレを盛り上げる敏腕プロデューサー。

    しょこたんキャスター:中川翔子
    ポケモンのことなら何でもお任せ! 最新ポケモン情報を視聴者に届けるニュースキャスター。

    ゆきとディレクター:西井幸人
    小柄だけど元気いっぱいなイケメン、称して「ポケメン」。日々番組作りに奔走する、若手ディレクター。

    ハリマロンAD:ハリマロン(♂)
    まだまだ未熟で、失敗も多いトラブルメーカーだけど、番組にかける情熱は誰にも負けない新米AD。

    ポケットモンスター
    http://www.pokemon.co.jp/info/2013/09/130920_p01.html

    【ポケットモンスターのバラエティ新作「ポケモンゲット☆TV」 10月6日放送開始 出演:タカアンドトシ、中川翔子 ほか】の続きを読む


    1: オムコシφ ★ : 2013/07/27(土) 13:28:57.90 ID:???
    美声で敵をやっつける!そんな新しいコンセプトのエンタテインメント番組が、この秋登場する。
    10月より日本テレビ系列にて『声優戦隊ボイストーム7』の放送が開始される。
    『声優戦隊ボイストーム7』は、講談社の月刊「ARIA」で連載中の同名マンガが原作だ。原案はmasakiさん、漫画は松永冴さんが担当する。
    そして、タイトルに”声優”を掲げる番組の企画協力に、大手声優事務所81プロデュースが名前を連ねる。

    声優ファンならずとも気になる番組の内容は、こんな感じだ。
    ”秋葉原の片隅にひっそりと佇む昭和テイストの喫茶店「そぷらの」。
    そこに集まる男女7人の正体は、美声を武器に悪と戦う戦士「ボイストーム7」!クールでホット、それでいて笑える正義のヒーローである。日本の平和(と萌え)を守るべく日々戦う”
    美声の持ち主が、その能力を活かして、日々日本の平和と萌えのために奮戦するという。これは注目だ。

    番組のかたちも、面白い。制作はアニメではなく、マンガのテイストを生かしたモーションコミックとなる。
    原作マンガに動きをつけ、フルカラーで、映像とする。
    そして、見逃せないのは、全員が主役級の”超豪華声優陣”を謳うキャスト陣である。
    ボイスワン/一文字遼に柿原徹也さん、
    ボイスツー/二階堂仁に宮田幸季さん、
    ボイスリー/三廻部洋に三木眞一郎さん、ボイスフォー/四方田豪に櫻井孝宏さん、ボイスファイブ/五反野優に加藤英美里さん、
    ボイスシックス/六本木健に羽多野渉さん、
    ボイスセブン/七菜香華に赤崎千夏さん、早乙女長官に関俊彦さん、妄想獣とナレーションに千葉繁さん、黒井に江口拓也さんとなっている。    

    放送は1話5分で12回、期間は10月から12月の1クールを予定している。
    また、日テレオンデマンドでの配信も行われる。
    3月にはドラマCD付きの特装版も発売されているので、そちらも楽しんで放送を待ちたい。
    [真狩祐志]

    『声優戦隊ボイストーム7』
    http://www.ntv.co.jp/voicetorm7/

    [キャスト]
    ボイスワン/一文字遼: 柿原徹也
    ボイスツー/二階堂仁: 宮田幸季
    ボイスリー/三廻部洋: 三木眞一郎
    ボイスフォー/四方田豪: 櫻井孝宏)
    ボイスファイブ/五反野優: 加藤英美里
    ボイスシックス/六本木健: 羽多野渉
    ボイスセブン/七菜香華: 赤崎千夏
    早乙女長官: 関俊彦
    妄想獣/ナレーション: 千葉繁
    黒井 : 江口拓也



    http://animeanime.jp/article/2013/07/27/14947.html

    【「声優戦隊ボイストーム7」日本テレビで10月放送開始 主役級声優陣が美声で日本を守る】の続きを読む


    1: あやめφ ★ : 2013/07/18(木) 13:16:31.37 ID:???
    ドミノ・ピザとのコラボで旋風を巻き起こしているミクさんが、今度はNTTぷららとコラボ。
    映像配信サービス『ひかりTV』でミクさん史上初の冠番組『初音ミクの ミクミクメイクミク!』を
    8月2日より開始する。ひかりTVのテレビサービスおよびビデオサービス(VOD)にて提供される。

    『初音ミクの ミクミクメイクミク!』内では、番組オリジナルの“ひかりTV式ミク”さんが、
    すべてのセリフを“歌いながら”話して、番組を進行する。短いセリフから長いセリフまで、
    すべてボカロPさんが打ち込みでつくるというから驚き。

    番組を通じて「初音ミクで“メイク”する楽しさを“ゆる~く”お伝えしていく」のがコンセプト。
    番組中で使用する楽曲は、すべてボカロPさんたちのオリジナル制作だ。番組構成は、
    放送作家の倉本美津留氏。Eテレの『シャキーン!』のようなテンポのよさとゆるさが期待できそう。

    番組には初音ミク関連の映像クリエイターやアニメーターなど、いわゆる“ミク名人”が
    多数登場し、ミクさんとのコラボレーションを繰り広げていく。

    たとえば第1回では、まさP(彩木雅夫)さんをゲストに迎え、ミクさんがインタビューを繰り広げる。
    まさPさんといえば、御年79歳でおそらく最年長のボカロPともいわれる方。実は『長崎は
    今日も雨だった』の作曲者でもある。いったい、どんなトークが!?

    ほかにも、たとえば消しゴムのカスからみごとなオブジェを制作することで有名な入江早那さんの
    ような方が登場する『ミク×クリエーター』というコーナー。また、ユーザーがTwitterで
    短歌を投稿して参加できる『ミク人一首』コーナーや、絵師さんが登場する『初音ミクを
    描いてみた!』コーナーなども用意。

    クリプトン・フューチャー・メディアの伊藤博之社長や絵師のぜろきちさんなど、ゆかりのある
    人たちがさまざまな形で登場する予定とのことなので期待しよう。

    さらに番組特設サイトでは、モデルデータをはじめとする各種データをフリー素材として提供。
    クリエイターの創作活動を応援していく。

    番組を視聴するには、ひかりTVのテレビ放送を観るか、ビデオオンデマンドサービス(VOD)を
    利用する。ひかりTVを利用できるSTBをつないだテレビではもちろん、パソコン、スマホ、
    タブレットなどでも楽しめる。なお、ひかりTVのパソコン向けVODサービス自体は7月31日より
    開始予定。また、第1話は公式サイト内で無料で視聴できる。

    番組構成/倉本美津留
    CG 統括・制作/菅原そうた
    ひかりTV式ミク原画/ぜろきち
    全体監修/クリプトン・フューチャー・メディア株式会社
    番組参加ボカロP:キャプテンミライ、トラボルタP、ラムネ(村人P)、liam、黒魔(じたばたP)、ポンポコPなど
    話数:全12話(各話15分)

    テレビサービス
    放送日:初回放送8月2日(金)22時21分~22時36分(以降第1・第3金曜日放送、火・金・土曜日に再放送)
    放送チャンネル:ひかりTVチャンネル1

    ビデオサービス(テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレット向け)
    提供開始日:初回8月2日(金)23時00分より(以降テレビサービス放送日と同日の23時より)
    視聴料金:見放題のプランに加入:プラン料金内で視聴可能
    プランに未加入:105円(1話)

    週刊アスキーPLUS
    http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/158/158336/

    初音ミクのミクミクメイクミク!
    http://3939make39.tv/

    【初音ミク初の冠番組「初音ミクのミクミクメイクミク!」、ひかりTVで8月2日放送開始 全てのセリフを打ち込みで作成】の続きを読む


    1: オムコシφ ★ : 2013/06/24(月) 08:24:52.46 ID:???


    23日の午後9時から放送された『首都決戦2013 池上彰の都議選開票速報(TOKYO MXテレビ)』。
    この放送では3時間半にわたり開票速報を生放送でお届けするもので、池上彰節が見れるというもの。

    番組に関するツイートは「#tokyomx」というハッシュタグを付ければ画面下に表示される仕組み。
    しかしそんなツイートに多少問題が生じてしまったようだ。
    「#tokyomx」というハッシュタグを拾ってしまう仕組みを利用した視聴者が、アニメ関係のツイートを頻繁に繰り返したのである。

    そのツイートは次の通り。

    ・みんなの党も\(・ω・\)SAN値!(/・ω・)/ピンチ!?
    ・竹達彩奈さん誕生日おめでとうございます
    ・たまこまーけっと2期
    ・あるいは明坂聡美を選挙のイメージキャラクターにしてほしい

    上記のツイートはほんの一部である。
    最後には「ツイート選別してる人クビにならないんですかこれ」というツイートまで行われていた。
    多少ツイートの選別は行われていたと思うが、専門用語やスラングが多すぎて担当者が判断出来なかった可能性もある。
    猥褻な言葉や中傷ツイート以外は掲載していたのだろう。

    放送中は池上彰節よりも下のツイートが気になって仕方無かった人も多かったのではないだろうか。

    ※画像はテレビ映像より一部引用。

    元の記事:http://getnews.jp/archives/366346
    <この記事に対するコメント&ツイート>
    ・やるな、MXTV!
    ・フルで見てみたいなw
    ・ワロスwまあ日本のこういうとこ好きですよ私。
    ・アニメファン、みっともないからやめなよ。誰より竹達さんに恥かかせてるよ。
    ・テレビって基本的にツイッターや2ちゃんねらーへのネタ提供機だよな

    http://getnews.jp/archives/366346

    ◆スレタテ依頼スレッド★53
    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1371824981/17
    ※依頼あり

    【東京MXテレビの池上彰の都議選特番がアニメツイートまみれになる! 「竹達彩奈さん誕生日おめでとうございます」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    time datetime=