萌え萌え速報

アニメ・ゲーム等ニュースのまとめブログです。

    小説


    1: yomiφ ★ : 2013/11/11(月) 22:07:50.71 ID:???


     ガンダム好きでも知られるお笑いコンビ・インパルスの板倉俊之が、芸能人初のガンダム小説
    『機動戦士ガンダム ブレイジングシャドウ』(KADOKAWA)の単行本1巻を11月26日に発売する。

     同作は、アニメ『機動戦士ガンダム』シリーズ作品の舞台となった“一年戦争”のその後を描いた
    板倉によるオリジナルガンダム小説。ジオン軍の襲撃によって両親を失った主人公・カインが、
    復讐のため地球連邦軍特殊部隊「シャドウズ」に入隊して闘う姿を描く。

     キャラクターデザインには「超時空要塞マクロス」「機動戦士ガンダム0080」の
    キャラクターデザインを担当した美樹本晴彦氏を迎え、メカニックデザインはガンプラなどの
    デザインで注目を集める新進気鋭のデザイナー瀧川虚至(たきがわきょし)氏など
    豪華スタッフが参加している。

     「機動戦士ガンダム ブレイジングシャドウ」1巻は11月26日発売。

    http://news.nicovideo.jp/watch/nw835163

    関連スレ
    【ガンダム】お笑い芸人インパルス板倉、『ガンダム』の小説を連載「今までにないガンダム小説になると思います」
    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1368787269/

    【インパルス板倉、芸能人初のガンダム小説を発売決定】の続きを読む


    1: オムコシφ ★ : 2013/11/03(日) 20:25:51.09 ID:???
    ファミ通文庫のカワサキです。
    前回10月6月の『艦これ』ノベライズファミ通文庫版のヒロイン初公開では多大なる反響をいただきましてありがとうございました!
    あれから無事に本書の正式タイトルが「艦隊これくしょん -艦これ- 陽炎、抜錨します!」に決定しまして、
    発売まで1ヶ月を切った今回も初出し情報をお贈りします!

    ということで、いきなり本邦初公開の書影画像とあらすじを大公開!


    ファミ通文庫版“艦これ”ノベライズ「艦隊これくしょん -艦これ- 陽炎、抜錨します!」
    11月30日発売予定(著:築地俊彦 / イラスト:NOCO)

    【「艦隊これくしょん -艦これ- 陽炎、抜錨します!」あらすじ】
    横須賀鎮守府に着任した艦娘の陽炎。
    陽炎型のネームシップとして勢い込んで訓練に励もうとする彼女だったがどうもうまくいかない。
    実は、共に艦隊を組むことになった潮、霰、皐月、長月、曙もそれぞれの理由から他の艦隊に加わこことができず、あぶれた艦娘たちだった!
    そんな艦隊に、着任が遅れ最後に加わる羽目になってしまった陽炎の、波乱に満ちた横鎮生活が今はじまる――。
    いかがでしょうか!?この陽炎さんの自信と希望に満ちた表情!
    イラストを手掛けるのは、ただいま各所で活躍されているNOCO先生であります。

    そして、ここからはさらにとっておき画像となりますよ。
    まだ全体をお見せできないのですが、陽炎と艦隊を組む艦娘たちもNOCO先生の描き下ろしです。
    『陽炎、抜錨します!』での彼女たちのちょっとした情報と合わせて以下どうぞ!


    霰:呉鎮守府でいっとき陽炎といっしょだった彼女。しかしその記憶はあまりないようで?


    長月:霰を気遣う彼女。霰と昔なじみらしく振舞う陽炎を警戒している模様です


    皐月:トレーニングに積極的な彼女にも意外な弱点があるそうですよ?


    曙:横須賀鎮守府の問題児? 着任したばかりの陽炎といきなり衝突!?


    潮:大人しく引っ込み思案な彼女ですが、どうやら曙と過去に何かが?

    すみませんー今回はここまでしかお見せできないのです。
    もうちょっとしたらドドーンと大公開できると思うのですが……。 あ、もちろん、この駆逐艦娘の他にも人気の艦娘も登場しますので、みなさんお楽しみに!

    FBonlineでも逐次情報を公開していきますので是非チェックしてくださいね。
    発売日は2013年11月30日ですよ!!
    それでは、みなさんまたの機会に。

    ファミ通文庫カワサキでした。

    http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51416913.html

    【 艦これノベライズ ファミ通文庫版「陽炎、抜錨します!」ビジュアル初公開!】の続きを読む


    1: ◆GinGao/Coo @銀河φ ★ : 2013/10/31(木) 19:37:02.10 ID:???
    グイン・サーガ : 作者死去で未完の世界最長小説 意志を継ぎ本編の続編再開

     1人の作家が手掛けた小説としては世界最長のシリーズとして知られる、
    故・栗本薫さんの長編小説「グイン・サーガ」本編の続編が、2人の作家の手によって再開されることが31日、明らかになった。
    11月8日に五代ゆうさんの手で131巻「パロの暗黒」が、12月に宵野ゆめさんの132巻「サイロンの挽歌」が発売される。
    栗本さんは、自らの死後も誰かが物語を語り継ぐことを希望していたという。

     「グイン・サーガ」は、出自が分からない豹頭の戦士グインの活躍を中心に描いた群像小説で、累計3300万部を誇る。
    1979年から早川書房で刊行を始めた。
    2009年には、本編1~16巻の物語がアニメ化されたが、同年5月に栗本さんがすい臓がんのため56歳で死去。
    原作の小説は同年12月に発売された130巻「見知らぬ明日」を最後に、未完となっていた。

     五代さんは、91年に「はじまりの骨の物語」で第4回ファンタジア長編小説大賞を受賞しデビュー。
    代表作に「機械じかけの神々」「パラケルススの娘」などがある。
    宵野さんは、栗本さんの評論家の筆名である中島梓の小説塾に参加した直系の弟子で
    今年、グイン・サーガの外伝「宿命の宝冠」でデビューした。

     早川書房によると、栗本さんのプロットは5~6巻分残されているが、
    その後については2人の手で継続されることになる。(毎日新聞デジタル)

    MANTANWEB(まんたんウェブ) 2013年10月31日
    http://mantan-web.jp/2013/10/31/20131031dog00m200055000c.html

    シリーズ:グイン・サーガ

    パロの暗黒

    五代ゆう(著)
    天狼プロダクション(監)

    グイン・サーガ正篇続篇、 ついに刊行開始!
    グイン・サーガ131巻 栗本薫先生の遺志を受け継ぎ、 宿命の螺旋は次なる巡りを開始する。
    リンダへの想いをつのらせたイシュトヴァーンは、ヴァレリウスの追跡をあざむいて再びパロに潜入した。
    その行動の背後には、謎の魔道師の存在が!?
    グイン・サーガ132巻『サイロンの挽歌』宵野ゆめ (2013年12月刊行予定)
    http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/21134.html

    【栗本薫の遺志を継ぎ「グイン・サーガ」本編の続編、ついに刊行開始! 131巻「パロの暗黒」 132巻「サイロンの挽歌」】の続きを読む


    1: オムコシφ ★ : 2013/10/30(水) 00:53:30.14 ID:???
     最近、ラノベで人気の自動人形(オートマター)。
    そもそもオートマターとは、ぜんまいや歯車によって自ら動くことのできる人形のことなのだが、
    ラノベでは魔術や異世界の技術によって、まるで人間のように動くことのできるものとして描かれることが多い。
    今期からアニメが始まり、9月21日には12巻が発売された『機巧少女は傷つかない』(海冬レイジ:著、るろお:イラスト/メディアファクトリー)や
    『少女人形と撃砕少年 さいかいとせんとうの24時』(渡辺僚一:著、馬越嘉彦:イラスト/集英社)、
    『クロックワーク・プラネット』(榎宮 祐、暇奈 椿:著、茨乃:イラスト/講談社)といった作品にも、さまざまなオートマターが登場する。
    そこで、どんなオートマターがいるのか紹介してみよう。

     まず、『機巧少女は傷つかない』の一般人が思い浮かべる自動人形は、歯車とシリンダーむき出しの安価なブリキ人形。
    しかし、ヒロインである夜々は体内に魔術回路があり、人形使いである主人公で相棒の雷真から魔力を受けて活動することができる。
    だから、彼女の肌には血も通っているし、ほんのり赤みもさしている。
    おまけに心臓は鼓動し、呼吸もしているのだ。
    腰まで届く長い黒髪に丈の短い着物を着た姿は、まさに人間そのもの。
    そんな彼女だが、素手でブレーキの効かなくなった機関車を押しとどめたり、壁を駆け上がることもできる。
    人間離れした力を持っているのに雷真のことが大好きで、彼が寝ている横で「夜々かわいいよ」とささやき続け、自分に惚れさせようとする。
    でも、自分が人形であるということはきちんとわかっていて
    「俺になつくな。俺はお前を復讐の道具にしようってんだ」と言う雷真に対しては「自分を責めないでください。
    夜々は硝子が作ったからくり人形、生まれたときから道具です。
    そして道具は、目的があって初めて生きるもの」と優しく微笑むのだ。

     また、『少女人形と撃砕少年さいかいとせんとうの24時』に登場するシロは、
    自分がなついている男子高校生・乙川の緊張の匂いまで感じることができ、
    その緊張を解いてあげるためにパンツや胸を見せようとするちょっと変わった自動人形。
    彼女たちは、天球儀という魂のような宝石のおかげで生きることができる。
    そんなシロは、信じられないほど整った顔に青白い陶器のような肌をもつが、戦いになると途端に歌舞伎の連獅子のように長い髪を振り回す。そして、踊るように体を回して、硬化した髪の毛使って敵を細切れにしていくのだ。でも、
    乙川が「俺はえげつない命令なんかしない」と言うと「そう言ってくれるのは嬉しいけど……残念な気もするわ」
    「……きっと、これが感情なのね」と寂しげに言う。
    「私には感情があるみたいだから」と言いながらも「いつだって私に、どこかに行ってしまえと命令してもいいわ」と言う彼女のことを、ただの人形として扱うのは難しいかも。

     そして『クロックワーク・プラネット』は、地球が一度滅びたあと、時計じかけで再構築された世界が舞台。
    そんななか、自動人形のリューズは、1000年前に作られたとは思えないほどの造形美を持っている。
    滑らかな銀髪に、あどけない顔立ち。艶めかしい白肌に赤く濡れた唇。
    すらりと細く淡い妖精のような肢体は、黒い古風なドレスの上からでも容易に想像できるほど。
    そんな彼女には高速で動作できる「加速機動」がついており、ナオトを抱えたまま窓ガラスを砲弾のごとき速度で突き破ることもできる。
    さらに、スカートの中には黒い鎌が隠されているし、虚数時間を行き来することもできるのだ。
    でも、せっかく自分を修理して目覚めさせてくれたナオトに対して
    「人間さま方の知能は相も変わらずノミの水準を超えられずにいるのでしょうか? それとも知性も気品も感じられない、
    貴方さまが記念すべき最初のご卒業者ですか?」といきなり毒舌をぶちかます。そのくせ、マスター認証のときには右手の薬指を舐めしゃぶることも。
    そんなツンデレ属性を備えた人形なんてある意味最強。

     いずれにせよ、整った顔立ちの美少女たちが、自分に好意を寄せて慕ってくれるのだから、男にとってこんなに嬉しいことはない。
    これらの作品から、自動人形にハマる人が続出するのは当然なのかもしれない。

    文=小里樹/ダ・ヴィンチ電子ナビ



    http://news.nicovideo.jp/watch/nw819466

    【続々アニメ化も! ラノベで人気の“オートマター”って何?】の続きを読む


    1: オムコシφ ★ : 2013/10/27(日) 00:04:52.02 ID:???


     「MF文庫J夏の学園祭2013」(2013年7月28日)にてアニメ化が発表されていた『星刻の竜騎士』のテレビアニメ公式サイトが、2013年10月26日(土)にOPENした。

     『星刻の竜騎士』は、瑞智士記さんによる同名ライトノベルを原作とするテレビアニメで、美少女ドラゴンと、
    竜と心通わせる少年竜騎士との絆の物語が描かれていく。

     そして、今回OPENした公式サイトでは、登場キャラクターたちのアニメビジュアルのほか、アニメ化決定プロモーション映像も確認可能だ。
    なお、今後の新情報は漫画が連載中の「月刊コミックアライブ」とテレビアニメ公式サイトなどにて発表されるとのことなので、ぜひ注目して欲しい。

    ■『星刻の竜騎士』
    原作:瑞智士記(MF文庫J『星刻の竜騎士』/KADOKAWA刊)

    http://youtu.be/_-c1e3-1JGU
    YouTubeサムネイル[_-c1e3-1JGU] - 1枚目YouTubeサムネイル[_-c1e3-1JGU] - 2枚目YouTubeサムネイル[_-c1e3-1JGU] - 3枚目


    >>テレビアニメ『星刻の竜騎士』公式サイト
    http://www.seikokutv.com/
    >>『星刻の竜騎士』原作紹介ページ
    http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/seikoku/

    http://www.animate.tv/news/details.php?id=1382795723

    【美少女ドラゴンと、竜と心通わせる少年竜騎士との絆の物語! テレビアニメ『星刻の竜騎士』公式サイトOPEN!】の続きを読む

    このページのトップヘ

    time datetime=