萌え萌え速報

アニメ・ゲーム等ニュースのまとめブログです。

    ラノベ


    1: オムコシφ ★ : 2013/08/31(土) 23:20:34.92 ID:???
    こんにちは。『銀の匙』を見て毎回焼肉が食べたくなる愛咲です。
    今回のライトノベルレビューは、変態ラノベ特集! 
    こんな問題企画が通るなんて、編集部は暑さで気が狂った……、懐の広さに感激です! 一生ついていきます!



    ・下ネタが規制された世界であなたは生きてゆけますか?

    下ネタという概念が存在しない退屈な世界 (ガガガ文庫)

    赤城 大空

    児童ポルノ禁止法の是非を巡って騒がれる昨今。
    その将来を予期したかのようなラノベが、この『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』。
    法律により公序良俗に反する性的な表現が一切禁じられた日本で、革命に燃える下ネタテロリストの少年少女の奮闘を描いた物語である。

    優等生が集まる名門校に入学した主人公の奥間狸吉は、なり行きからヒロイン・華城綾文が率いる下ネタテロ集団『SOX』の一員となってしまう。
    若者たちへの正しい性知識の流布を理念として掲げる『SOX』だが、やることは布教と称してエロ本をばら撒く、猥褻な映像を放送するなど、実にバカバカしいことばかり。
    しかし、当人たちは反体制の革命魂に燃えていて、そのギャップが非常に可笑しい。

    普段は正体を隠して一般生徒として過ごし、周囲の目を盗んで地下活動をするというところに、なにやらシークレットプレイめいた倒錯を感じてしまう。
    大人たちに表現を規制され、純粋培養で育った若者たちがどうなってしまうのかと考えさせられる、実は社会的な作品でもある。

    ・現役JCにセクハラしまくり。問題作どころじゃない、発禁レベルの異端作。

    10歳の保健体育 (一迅社文庫 た 1-2)

    竹井 10日

    一方、逆に青少年に性知識を過剰に与えたらどうなってしまうのか。
    その疑問の答えとして相応しい好例が、この『10歳の保健体育』。
    下半身ネタとセクハラが生きがいの主人公が、あの手この手でヒロインたちを振り回す学園ラブコメである。
    主人公の姫武静姫は入学早々、女装して登校し、堂々と女子更衣室に入り浸ったスケベ男。
    ヘマをして正体がバレるまで気づかれなかったのは、彼が類まれな美少年だったからだ。美少女と見まがう美人顔にも関わらず、口を開けば下ネタや、ボケばかりのお調子者。
    本能の赴くまま、行く先々で女の子たちにセクハラを仕掛けるのだが、すぐに相手に惚れられて許されてしまう。結局は見た目か! イケメン無罪か!

    セクハラの対象は年齢お構いなしに、幼い少女たちにまで及ぶのだが、それはもうポリス沙汰だろ! 
    トラブルメイカーで毎回大騒動を巻き起こすものの、ときにはトラブルをトラブルで上書きして、いつの間にか解決してしまう。
    ギャグ満載なストーリーに、普段ボケの人もツッコミたくて仕方がない衝動に駆られるだろう。

    http://ddnavi.com/serial/160499/

    ※続く

    【ラノベ通もドン引き!変態系ラノベ特集 ー 下ネタ・セクハラ・ゲス ー】の続きを読む


    1: オムコシφ ★ : 2013/08/16(金) 15:41:35.03 ID:???
    漫画家でありライトノベル作家の榎宮祐さんが、代表作「ノーゲーム・ノーライフ」が中国で出版中止になったことをTwitterを通じ明かしている。

    今回出版中止が決定した「ノーゲーム・ノーライフ」は、“バトル出来ないファンタジー世界”をコンセプトに、戦争のかわりに“全てがゲームで決まる”という世界が描かれている。

    舞台は架空の世界、そして特に中国批判をしている作品でもなければ、政治的思想の濃い作品というわけでもないのになぜ今回中止に至ったのか?
    それについて榎宮さんは、Twitter上で次の文書を画像として掲載。

    <引用ここから>
    第一巻作中において、ゲームではあるものの「すべての国に対して宣戦布告する…」「国境線を返してもらう…」等の表現がございます。
    他国に対して戦争を仕掛ける、また中国にとっての現在の世界地図を変えることを連想させるような表現には、現体制を崩壊させる意図があるとして特に厳しい規制がございます。
    また作中のゲームの結末で、圧政、恐怖支配、洗脳を繰り返す独裁者はいつの世も暗殺で終わるという表現があり、共産党一党支配の体制崩壊を想起させる恐れがあります。

    当初、作品のオファーを申請させていただいた際、日中関係は比較的落ち着いておりました。
    よって「ノーゲーム・ノーライフ」を是非中国においても出版させていただきたいと考えておりました。
    しかしながら、前述通り日中関係が緊張している最中、日本関連図書の出版に関して、非常に厳しい基準での対応が必要との、
    出版編集ライセンスの有資格者による判断から、大変遺憾ながら、今回の出版を取りやめざるを得ない結果となりました。心より深くお詫び申し上げます。
    <引用ここまで>

    この書面は恐らく中国の出版関係者が送ったものと思われるが、
    なんというか国も変わればこうもライトノベル1冊の解釈が異なるものかと驚かされる内容になっている。

    これについて榎宮さんはTwitterでこうもコメントしている「なんかもう、中国語版が出ることよりこっちのほうが面白かいから、いいっす。そうか……俺危険思想扱いされたのか――胸が熱くなるなッ!」。
    と全く落ち込む様子はなく、むしろ今回の件について一作家としてネタとし大いに受け入れている。

    なお、この「ノーゲーム・ノーライフ」、7月にアニメ化が発表されている。
    詳細情報は一切公開されていないが、アニメ公式Twitterによると「制作快調」とのこと。アニメ公式サイトも既に公開されており、そちらでは放送開始に期待が高まる美麗イラストが公開されている。



    情報・画像
    榎宮祐さんTwitter @yuukamiya68 https://twitter.com/yuukamiya68/status/367940318340997120

    http://otakei.otakuma.net/archives/2013081601.html

    【榎宮祐さんのライトノベル「ノーゲーム・ノーライフ」が“体制崩壊を想起させる”として中国で出版中止】の続きを読む


    1: オムコシφ ★ : 2013/07/12(金) 10:58:40.15 ID:???
    蒼山サグ氏のロリコンでスポ根ライトノベル「ロウきゅーぶ!」本編完結13巻【AA】が10日に発売になった。
    書籍情報は『さわやかロリスポコメディもいよいよ佳境に突入!』で、最終13巻では智花と昴が『互いの気持ちを確かめた俺たちはいつもに輪をかけて燃え上がり、
    汗にまみれながら何度も身体を重ね合った』とかもしてる。


    ライトノベル「ロウきゅーぶ!」13巻【AA】発売


    巻頭カラー 湊智花の着替え「この制服も、もう少ししたら……」


    「互いの気持ちを確かめた俺たちはいつもに輪をかけて燃え上がり
    汗にまみれながら何度も身体を重ね合った」(注:もちろんバスケです)

    電撃文庫の7月新刊、蒼山サグ氏のロリコンでスポ根ライトノベル「ロウきゅーぶ!」13巻【AA】(イラスト:てぃんくる)が10日に発売になった。

    『ロウきゅーぶ!』は、作品紹介によると『少女はスポコン!コーチはロリコン!?ハートフルなさわやかスポコメディ!』で、
    主人公の男子高校生が小学生女子バスケチームのコーチになる「まったく、小学生は最高だぜ!!」なお話。
    7月からアニメ2期が放送中で、今回の13巻は本編完結。

    書籍情報には『さわやかロリスポコメディもいよいよ佳境に突入!いよいよ始まったそれぞれに因縁を持つ硯谷女学園との公式試合。
    六年生&五年生の頑張りに硯谷も全力で向かってくる。
    そんな一進一退の白熱する展開の中、慧心女バスにアクシデントが発生し……』
    『さすがは強豪校の硯谷だが、智花たちには彼女たちの武器がある!はたして試合の行方は──!?』になっていて、
    とら秋葉原店AのPOPは『慧心vs硯谷 お互い一歩も譲らない激戦の後半戦!!途中のピンチも切り抜けられるか!?』で、
    メロン秋葉原1号店のPOPは『後半の展開は激アツすぎてやばいです!』とかだった。

    「ロウきゅーぶ!」13巻書籍情報


    「まほ!」
    「真帆ちゃん、大丈夫っ!?」


    「……やったな、紗季」


    「硯谷、なめんな」
    「なめるはず、ないよ」

    ゲーマーズ本店
    特典:ミニスリムポスター
    メロンブックス秋葉原1号店
    アニメイト秋葉原
    特典:クリアシート

    http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51402190.html

    ※続く

    【ロウきゅーぶ!完結13巻 「お互いの気持ちを確かめ、何度も体を重ねた」 ※バレあり】の続きを読む


    1: オムコシφ ★ : 2013/07/10(水) 02:11:27.43 ID:???
     6月に最終巻が発売されたライトノベル「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」。Amazonに投稿されたあるレビューが感動的だと話題になっています(※レビューには結末に触れた部分があります)。

     レビューの投稿者は現在高校2年生の娘を持つという41歳の母親。
    オタク趣味があることから壮絶ないじめを受けて不登校になっていた娘さんは、「俺妹」との出会いをきっかけに立ち直ることができたそうです。
    これをきっかけにお母さんも「俺妹」を読み始め、主人公たちと自分の子どもを重ねながら「異質な感銘を受けた」とのこと。

     全巻を読破したことを娘に伝えると、「お兄ちゃん、また会いたいね。お兄ちゃん、大好きだった」と言われ2人とも号泣。
    実はこの家庭では4年前に兄を事故で亡くしており、物語と共鳴する部分が非常に大きかったようです。
    投稿者の母親は、崩壊寸前だった母娘を救ってくれたこの作品を「息子からの贈り物だったのかも知れません」とつづっています。

     このレビュー自体が1作の小説のような物語になっており、ネット上でも話題に。「感動した」といった声のほか、文章や構成の見事さを評価する声もあがっています。



    http://www.amazon.co.jp/review/R17QH7FCJKXGVK/
    ※実際のレビュー

    ◆ソース
    http://news.nicovideo.jp/watch/nw683935

    【「私には、不登校の娘がおります」 Amazonの「俺妹」レビューが泣けると話題に ※ネタバレ注意】の続きを読む


    1: yomiφ ★ : 2013/06/22(土) 12:23:14.32 ID:???


    当初、3月刊行予定で、発売が延期されていた「僕は友達が少ない」の
    最新第9巻の8月23日発売が公式によるTwitterで告知された。

    三日月夜空@NIGHT_M
    ……前巻『CONNECT』から思ったより長旅になってしまったが、
    本編第10弾『僕は友達が少ない⑨』、8月発売だ。
    ……ええと…………た、ただいま///
    https://twitter.com/NIGHT_M/status/347628879839649792
    http://www.amazon.co.jp/dp/4840151296

    また同じく発売延期されていた、「ブリキ『僕は友達が少ない』画集」は
    近日発売が予定されている。
    http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/pickup/22

    【延期していたMF文庫『僕は友達が少ない 9巻』が8月発売決定】の続きを読む

    このページのトップヘ

    time datetime=