萌え萌え速報

アニメ・ゲーム等ニュースのまとめブログです。

    ネット


    1: あやめφ ★ : 2013/12/12(木) 20:03:14.64 ID:???
    Twitter Japanは12月12日、2013年に日本で盛り上がったハッシュタグやトレンドを
    カテゴリ別に発表した。

    まず、ハッシュタグでは艦隊育成シミュレーションゲーム「艦隊これくしょん~艦これ~」に関連した
    「#艦これ」がトップに。次いで、“じぇじぇじぇ”が新語・流行語大賞にも選ばれたNHKの
    連続テレビ小説「あまちゃん」に関連した「#あまちゃん」が2位に。新世代アイドルプロジェクト
    「ラブライブ!」に関連した「#lovelive」が3位となった。ランキングは以下の通り。

    1. 「#艦これ」(艦隊育成シミュレーションゲーム「艦隊これくしょん~艦これ~」)
    2. 「#あまちゃん」(NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」)
    3. 「#lovelive」(新世代アイドルプロジェクト「ラブライブ!」)
    4. 「#wbc」(野球の国際大会「ワールド・ベースボール・クラシック」)
    5. 「#shingeki」(人気漫画・アニメ「進撃の巨人」)
    6. 「#ff14」(オンラインゲーム「FINAL FANTASY XIV」)
    7. 「#tv_free」(TVアニメ「Free!」)
    8. 「#railgun」(TVアニメ「とある科学の超電磁砲S<レールガン>」)
    9. 「#vividred」(TVアニメ「ビビッドレッド・オペレーション」)
    10. 「#c84」(コミックマーケット84)

    CNET Japan
    http://japan.cnet.com/news/offtopic/35041343/
    Twitterの2013年(日本のトレンド編)
    http://blog.jp.twitter.com/2013/12/twitter2013_5319.html

    【Twitter、2013年の日本のトレンドを発表 ハッシュタグ1位「艦隊これくしょん」 3位「ラブライブ!」 5位「進撃の巨人」】の続きを読む


    1: あやめφ ★ : 2013/12/09(月) 17:31:55.91 ID:???
    Googleは9日、Google Playで使えるプリペイドカード「Gogle Playギフトカード」の日本での
    販売を開始すると発表した。

    「Google Playギフトカード」は、Google Playで提供しているアプリやゲーム、映画、書籍の購入
    (映画はレンタルを含む)に使うことができるプリペイドカード。アプリ内課金にも対応する。

    カードの種類は、1500円、3000円、5000円、1万円、1万5000円、2万円の6種類。

    9日から数週間をかけて、全国のセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、
    ミニストップ、スリーエフ、さらにイオン、ドン・キホーテ、イトーヨーカ堂で購入できるようになる。

    INTERNET Watch
    http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20131209_626885.html

    Google Japan - Google+
    https://plus.google.com/+GoogleJapan/posts/E7d5XLgoQ6R

    【Google Play用プリペイドカード「Gogle Playギフトカード」販売開始】の続きを読む


    1: yomiφ ★ : 2013/12/08(日) 00:35:35.45 ID:???
    ガンプラを題材にしたガンダムTVアニメシリーズ最新作「ガンダムビルドファイターズ」
    (テレビ東京)が10月から放送中だ。12月2日に放送された第9話で、主人公がつぶやいたセリフ
    「ガンプラは、どんな自由な発想で作ったっていいんだ」
    に感銘を受け、実際にやってみる人が続出中だ。

    放送直後、Twitter上には「#ガンプラはどんな自由な発想で作ってもいいんだ」という
    ハッシュタグが登場。すると、我も我も…と“遊び”に乗っかる人が現れ始め、
    5日になってもその熱は冷めていない。

    そこには、初音ミクや、


    学生アイドルを題材にしたアニメ『ラブライブ!』の東條希など、
    お気に入りのキャラクターを“ガンダム化”したものや、


    「できたぞ、モフ・ゴッグ!MOF装甲で全身を覆い耐寒性、耐衝撃性を向上させた機体だ。
    これでガンプラが好きでもない女の子のハートもキャッチできる!なお制作は半日程」


    と、モフモフ素材でつくったものや、手描き調のものも。そのほか、

    「アッガイの中にザクがっ!」


    「ロトの剣とロトの盾とロトの手ぬぐいを装備」


    「ツルベアッガイさん」


    など、自由な発想を楽しんだガンプラの画像が多数。なかには、

    「メッキして素組みしただけど、このウェーブにのっかってみたい..」


    「乗せただけ合体!ジェノアスアメイジング!」


    と「○○しただけ」を投稿するユーザーも出現した。

    ちなみにこの「ガンプラは、どんな自由な発想で作ったっていいんだ」というフレーズは、
    ガンプラで戦う世界大会のため、強いガンプラを作ることを模索していたアニメの主人公が、
    ぬいぐるみのガンプラが強いことを目の当たりにしたときに発した言葉。
    強いかどうかはそっちのけで、組み合わせや製造法の妙を競う解釈になっているところが、
    なんともネット民らしいところだ。

    http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/jikenbo_detail/?id=20131206-00033691-r25

    Togetter|#ガンプラはどんな自由な発想で作ってもいいんだ
    http://togetter.com/li/597848




    【ガンダムBF「ガンプラはどんな自由な発想で作ってもいいんだ」→自由過ぎるガンプラ祭りに】の続きを読む


    1: あやめφ ★ : 2013/11/28(木) 14:53:51.20 ID:???
    オタク向け情報バラエティ番組「2.5次元てれび」のプロジェクトとしてスタートした
    『魔法少女大戦』がついにアニメ化決定!

    全国のご当地魔法少女たちが活躍する姿が、4月より地上波テレビで観られるぞ!
    アニメ制作はガイナックスが担当。キャストや放送局などの詳細情報は12月10日発売の
    各アニメ誌にて発表だ。

    また、魔法少女大戦オフィシャルサイトでは、本日11月28日21時よりアニメ化決定の
    情報ページが更新される予定とのこと。

    そして、イラスト投稿サイトpixivでは、2012年6月に開催し応募総数3248件という異例の
    人気となったイラストコンテストの第2弾が開催中。最優秀賞となったキャラクターは
    アニメにも登場するぞ!


    『魔法少女大戦』のコンテンツ展開はアニメだけにとどまらない! あの人気年賀状ソフト
    『筆まめ』に、魔法少女大戦パックが登場し、DMM.com限定でただいま発売中。

    さらに、ゲームがすでに2作品リリース予定。プレイ料金が基本無料のスマートフォン用
    ブラウザゲーム『魔法少女大戦タクティクス』が、DMMゲームズで12月よりサービス開始予定。

    フル3Dで描かれるiOS用高速タッチシューティングゲームアプリ『魔法少女大戦ロックオン』が、
    こちらも12月より配信開始予定となっている。

    アニメイトTV
    http://www.animate.tv/news/details.php?id=1385615086
    魔法少女大戦
    http://mahoushoujyotaisen.com/

    【2.5次元てれび「魔法少女大戦」が4月からテレビアニメ化 制作:ガイナックス】の続きを読む


    1: あやめφ ★ : 2013/11/22(金) 15:56:54.02 ID:???
    ソニー・コンピューターエンタテインメントヨーロッパが、現在一部ユーザーのPSNアカウントの
    パスワードを強制的にリセットする措置をとっていることが分かりました。

    これは「PlayStation Europe」の公式コミュニティフォーラムの「PSNにサインインできない」という
    投稿から判明したもので、同じ現象に見舞われたユーザーからのコメントが50以上寄せられています。
    この突然の出来事に、ハッキングされたのかと勘違いしたり、原因が知りたいと不安を示す
    ユーザーもいるようです。

    サポートスタッフの代表者によると、現在、アカウントの保護を目的とした純粋な予防措置として、
    不審なアクセスの痕跡が見られる全世界のPSNアカウントを対象に、強制的にパスワードを
    リセットする対応が取られているとのこと。なお、あくまで予防措置であるため、リセットされたから
    といって不正アクセスがあったことを確定するものではないとしています。

    これは日本のアカウントも含まれており、国内のサポートフォーラムでも先ほど(11月22日13時)から
    同様のコメントが寄せられています。公式発表はまだありませんが、対象者にはパスワード変更の
    案内メールが順次送信されているようですので、メールを受信した方はPSNパスワードの
    変更手続きを行ってください。

    iNSIDE
    http://www.inside-games.jp/article/2013/11/22/72198.html

    【SCEE、日本を含む全世界の一部PSNアカウントのパスワードを強制リセット】の続きを読む

    このページのトップヘ

    time datetime=