萌え萌え速報

アニメ・ゲーム等ニュースのまとめブログです。

    模型


    1: yomiφ ★ : 2013/11/25(月) 01:09:40.40 ID:???


     アニメ「機動戦士ガンダム」のプラモデル「ガンプラ」の作り手世界一を決めるコンテスト
    「ガンプラビルダーズワールドカップ(W杯)2013」の日本代表決定戦が24日、東京・秋葉原の
    「UDX アキバ・スクエア」で行われ、14歳以下のジュニアコースで、ニューガンダムや
    ギラ・ドーガなどをベースにした小学4年の畑めいさん(10)の作品「人の心の光」が
    グランプリに選ばれ、V3を達成した。
    http://bandai-hobby.net/GBWC/JAPAN/kekka2013_05/wj1294_20130901222151_264_file1[1].jpg

    また15歳以上のオープンコースでは、ニューガンダムをベースにした山内俊平さん(42)の
    「宇宙世紀最強の機体」が優勝。2人は日本代表として、12月22日に東京・台場の
    「ガンダムフロント東京」で行われる世界大会に出場する。
    http://bandai-hobby.net/GBWC/JAPAN/kekka2013_05/wo1177_20130830185108_482_file1[1].jpg

     ガンプラビルダーズW杯はバンダイが主催し、ガンプラの工作や塗装技術、アイデアなどを
    競う国際大会。11年から始まり、3回目となる今年は、昨年と同じ日本、イタリア、オーストラリア、
    シンガポール、マレーシア、フィリピン、インドネシア、北米(米国・カナダ)、中国、韓国、台湾、
    香港、タイの13エリアが参加予定。それぞれ予選を勝ち抜いた各国代表が、
    チャンピオンの称号を懸けて激突する。

     今回、オープンコースの最終候補25作品とジュニアコースの5作品、合わせて30作品
    の中から、一般投票と特別審査員などの最終審査をへて、日本チャンピオンが決定。
    見事V3を達成した畑さんは、「通常の3倍うれしい」とアニメ「機動戦士ガンダム」で使われた
    フレーズを引用し、喜びを表現。また、山内さんは「まさか選ばれるとは思っていなかった。
    応援してくれた方々に感謝します」と笑顔を見せていた。

     日本代表決定戦は21日から同所で開催されているイベント「ガンプラEXPOワールドツアー
    ジャパン2013」内で行われ、プレゼンターとして、ガンダムの「一年戦争」を題材にしたマンガ
    「機動戦士ガンダム サンダーボルト」の作者として知られる太田垣康男さんが登場し、
    イベントを盛り上げた。

    http://mantan-web.jp/2013/11/24/20131124dog00m200002000c.html

    ガンプラビルダーズワールドカップ|結果
    http://bandai-hobby.net/GBWC/JAPAN/kekka2013_05.html

    【ガンプラW杯 : 10歳の畑めいさんがV3で日本代表に】の続きを読む


    1: yomiφ ★ : 2013/11/19(火) 22:39:34.51 ID:???


    『ヤフオク』にて脅威のクオリティを誇るガンプラが出品されて話題になっている。
    1/100スケール RX-93 νガンダム改修塗装済完成品である。
    開始時の価格は100円であったが、ネットで話題になるごとに値段が跳ね上がり
    数万円数十万円と値が付いていった。

    それも納得のクオリティで個人製作とは思えないディテールである。
    オークションページにも各ユニットの説明が事細かく書かれており、ヘッド、ボディ、レッグなど
    写真掲載付きで紹介している。製作期間は10か月(ヤフオクの質問より)と答えており、
    このできばえからして納得である。

    最終的に付いた値段は92万6001円ともはや美術品レベルである。
    それまでの入札件数は311件。

    これは是非直接会っての手渡しか美術品輸送して欲しいものである。

    http://getnews.jp/archives/457228

    1/100 MG RX-93 νガンダム Ver.Ka 改修塗装済完成品
    http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r108028731

    制作者のHP
    http://amethyst002.web.fc2.com/gallery/13/rx93/rx93.html

    【ヤフオクでガンプラが92万円で落札される! 製作期間10か月 驚異のクオリティ】の続きを読む


    1: yomiφ ★ : 2013/11/18(月) 11:36:17.57 ID:???


    バンダイは、ガンプラ「HG 1/144 ビルドガンダムMk-II」を発売中です。

    テレビアニメも好評放送中の「ガンダムビルドファイターズ」から「機動戦士Zガンダム」に
    登場するガンダムMk-IIをベースに、製作者独自の要素を組み込んだ劇中登場MSが、
    HGシリーズでリリースされました。

    バックパックのジェネレーターとビームライフルを直結して攻撃力を増加させているのを
    はじめとして、開発・発展系統を考慮した独自設定が多数盛り込まれています。


    ■HG 1/144 ビルドガンダムMk-IIの
    商品内容:
    ・成形品×7
    ・ホイルシール
    ・組立説明書

    「HG 1/144 ビルドガンダムMk-II」は好評発売中。価格は1,890円(税込)です。

    http://www.inside-games.jp/article/2013/11/17/72066.html

    【ビルドファイターズ主人公セイのオリジナル設定をふんだんに取り込んだ「ビルドガンダムMk-II」がHGで発進】の続きを読む


    1: yomiφ ★ : 2013/10/20(日) 22:47:42.11 ID:???


    バンダイは、ガンプラ「HGAW 1/144 ガンダムダブルエックス」を発売中です。

    これはテレビアニメ「機動新世紀ガンダムX」の新主人公機となるガンダムダブルエックスを
    HG化したものです。

    背部のリフレクター、ツインサテライトキャノンの展開などダブルエックスならではのギミックを
    搭載しています。ハイパービームソードの激しいエネルギー放出はクリア製エフェクトパーツで
    再現。ツインサテライトキャノン発射ポーズを劇中同様に再現可能となっています。


    ■HGAW 1/144 ガンダムダブルエックス
    付属品:
    ・専用バスターライフル
    ・ハイパービームソード×2
    ・ディフェンスプレート
    ・ツインサテライトキャノン 一式
    商品内容:
    ・成形品×9
    ・ホイルシール
    ・組立説明書

    「HGAW 1/144 ガンダムダブルエックス」は好評発売中。価格は1,785円(税込)です。

    http://www.inside-games.jp/article/2013/10/20/71299.html

    【ガンダムXの強化発展機「ガンダムダブルエックス」1/144 HGAWで登場】の続きを読む


    1: yomiφ ★ : 2013/09/22(日) 13:19:02.55 ID:???


    今年6月よりバンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で実施されていた、
    ガンプラ「MG」(マスターグレード)シリーズ人気投票の最終結果が発表された。

    この人気投票は、8月の『MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0』発売記念企画として行われ、
    投票をI期(6月24日~7月7日)、II期(7月8日~31日)、III期(8月1日~18日)、IV期(8月19日~9月1日)の
    計4回に分けて実施。4回合計で約13,000通の応募があったという。

    見事1位に輝いたキットは、2012年に発売され、サイコフレーム発動ギミックが内蔵された『νガンダム Ver.Ka』で、
    計4回の投票ですべて1位を獲得。
    トップ3は、2位に2003年発売の『EX-Sガンダム』、
    3位に通算100体目となった2007年『ターンエーガンダム』という顔ぶれになった。

    トップ10のうち、ガンダム系以外のモビルスーツは1999年発売の『ドム』のみ。
    残り9体がガンダム系モビルスーツ(MS)で占められる結果となった。
    なお、8月に発売されたばかりの『MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0』は、7位にランクインしている。

    また、11位以下では、11位に『エールストライクガンダム Ver.RM』、14位に『アッガイ』、
    15位に『Vガンダム Ver.Ka』、16位に『シナンジュ Ver.Ka』、18位に『ガンダムエクシア』、
    20位に『ウイングガンダム エンドレスワルツ版』といった順位となっている。
    トップ20は以下のとおり。なお「プレミアムバンダイ」では、50位までが公開されている。

    1位:νガンダム Ver.Ka(2012年12月)
    2位:EX-Sガンダム(2003年3月)
    3位:ターンエーガンダム(2007年8月)
    4位:Zガンダム Ver.2.0(2005年12月)
    5位:FAユニコーンガンダム Ver.Ka(2011年12月)
    6位:ストライクフリーダムガンダム(2006年12月)
    7位:RX-78-2ガンダム Ver.3.0(2013年8月)
    8位:ドム(1999年6月)
    9位:RX-78-2 ガンダム Ver.2.0(2008年7月)
    10位:RX-78-2 ガンダム(1995年7月)
    11位:エールストライクガンダムVer.RM(2013年5月)
    12位:MS-06J ザクII Ver.2.0(2007年4月)
    13位:ユニコーンガンダム Ver.Ka(2007年12月)
    14位:アッガイ(2005年7月)
    15位:Vガンダム Ver.Ka(2009年12月)
    16位:シナンジュ Ver.Ka(2008年12月)
    17位:ガンダムMk-II Ver.2.0 エゥーゴ(2005年10月)
    18位:ガンダムエクシア(2009年7月)
    19位:MS-06S シャアザク Ver.2.0(2007年5月)
    20位:ウイングガンダム エンドレスワルツ版(2004年10月)

    http://news.mynavi.jp/news/2013/09/19/428/

    BEST OF MY MG ベスト50
    http://p-bandai.jp/hobby/special-1000003298/

    【ガンプラ「歴代マスターグレード」人気投票結果ベスト50が発表、1位は…】の続きを読む

    このページのトップヘ

    time datetime=