萌え萌え速報

アニメ・ゲーム等ニュースのまとめブログです。

    海外


    1: あやめφ ★ : 2013/12/03(火) 17:41:49.54 ID:???
    本日ソニー・コンピュータエンタテインメントは、北米をはじめ世界各地でローンチした
    次世代機PlayStation 4の全世界実売台数が、12月1日時点で、210万台を突破したと発表しました。
    これは、12月3日、都内で開催されたプレイステーションアワード授賞式で、SCEアンドリュー・ハウス
    社長が明らかにしたもの。同氏は、PS4のローンチについて、「プレイステーション史上最高の
    スタート」と述べました。

    iNSIDE
    http://www.inside-games.jp/article/2013/12/03/72547.html

    【PS4の全世界実売台数が210万台を突破 アンドリュー・ハウス社長「PS史上最高のスタート」】の続きを読む


    1: yomiφ ★ : 2013/11/25(月) 13:08:40.34 ID:???


    【モスクワ時事】ロシア大好き、日本大好き。アニメなど現代日本文化を紹介する
    第5回フェスティバル「J-FEST」がモスクワで開かれ、ロシア語を操る声優の上坂すみれさん(21)
    のライブに沸いた。
    行事は日本大使館主催で「文化外交」の一環。

     上智大外国語学部4年で「ロシア通」を自任する上坂さんは、ロシアでも人気の
    「ロリータ・ファッション」で登場。声優は「キャラクターに命を吹き込む仕事」と紹介し、
    アニメのせりふを実演した。
    持ち歌も披露し、ホールを埋めた約1000人が熱狂した。

    http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013112500040


    上坂すみれ|Twitter
    赤の広場ーーーー!!

    https://twitter.com/Uesakasumire/status/404496881277222912

    【ロシア語を操る声優にロシアっ子熱狂=上坂すみれさん、ライブで文化外交 ―モスクワ】の続きを読む


    1: yomiφ ★ : 2013/11/23(土) 23:23:52.35 ID:???
    これは、アメリカの人気アニメ「サウスパーク」の最新話のビデオです。
    それでは、どうぞ御覧下さい。

    South Park - Kenny Becomes a Japanese Princess
    http://youtu.be/I__8eDIBFuw
    YouTubeサムネイル[I__8eDIBFuw] - 1枚目YouTubeサムネイル[I__8eDIBFuw] - 2枚目YouTubeサムネイル[I__8eDIBFuw] - 3枚目



    複数の同じビデオからコメントを集めました。
    このビデオに対する海外の反応です。

    ・プリンセス・ケニー!
    ・一体ケニーは、どうしちゃったんだ?(笑
    ・セーラームーン??? セーラームーンなのか????
    ・ついに彼らは、アニメにも手を染めたのか。(笑
    ・サウスパークでこんなに大声で笑ったのは久しぶりだったね。
    ・Kenny chan kawaii desu!! xD? (原文ママ)
    ・新たな美少女戦士の登場だな。
    ・俺にはすでにスピンオフが見える。
    ・このシーンの面白さは、言葉では言い表せないよ!!
    ・ウチの4歳の娘が、これを本当のプリンセスアニメだと思ってるんだが。(笑
    ・これを見続けるのが止められない・・・。
    ・これは、サウスパーク史上最も面白い場面だ。
    ただ一つだけ気になるのが、ユニコーン/ポニーみたいなのがアニメには出ていなかった事だな。
    ・今すぐ最新話を見に行かなくちゃ!
    ・今頃deviant artでは、プリンセス・ケニーのファンアートで溢れかえっている事だろう。
    ・彼は契約をしたんだな。
    ・SOO DESU NE.. (原文ママ)
    ・ゼルダ姫の格好をして、セーラームーンのブローチを持つケニーか・・・。
    ・これが起こった時、その場で信じられないくらい笑っちゃったよ!
    ・ケニーちゃんは、俺の新しいwaifu?に決定。
    ・東映アニメーションは、アニメを作るべきだね、プリンセス・ケニーの。
    ・おいおい・・・。ケニーは、ボンバーマンビーダマンのあかボンみたいになってるじゃないか!
    ・ムーン・コズミックパワー・メイクアップ!

    http://kaihanp.doorblog.jp/archives/34285307.html

    【アメリカの人気アニメ「サウスパーク」最新話で、日本の変身美少女アニメがパロられる ケニーがプリンセスに】の続きを読む


    1: あやめφ ★ : 2013/11/23(土) 15:51:39.35 ID:???
    ついに北米など13のマーケットにて11月22日にローンチとなったMicrosoft次世代機
    Xbox Oneですが、公式ブログXbox Wireにて同ハードがローンチ24時間以内に100万台以上の
    セールスを記録したことが明らかにされました。

    これは小売店向けに売り上げられた出荷セールスの記録となっており、これに合わせて
    発売24時間にてプレイされた各ローンチゲームの様々な記録も明らかにされています。

    ・『Dead Rising 3』では6,000万体以上のゾンビが殺害された。
    ・『Forza Motorsport 5』では360万マイル以上が走行された。
    ・『Killer Instinct』では710万以上のコンボがきめられた。
    ・『Ryse: Son of Rome』では850万以上の敵が倒された。
    ・『Xbox Fitness』では433万以上のFitポイントが獲得された。

    Xboxのマーケティング&戦略部門の幹部Yusuf Mehdi氏は「我々は世界中のXboxファンが
    興奮していることに恐れ多くも感謝しています」とコメント。「大興奮している数千人のファンが
    Xbox Oneを手に入れるため並ぶ姿、ゲーミングへの愛情を見ることは、Xboxチームの全員にとって
    全く特別な瞬間でした。我々は今後もXbox Oneコンソールの開発と今回のホリデーシーズンを
    充実させることに尽力していきます」とファンに感謝の意を伝えています。

    Game*Spark
    http://www.gamespark.jp/article/2013/11/23/44789.html

    Xbox One is Biggest Launch in Xbox History: More Than One Million Consoles Sold in less than 24 hours
    http://news.xbox.com/2013/11/xbox-xbox-one-momentum-announcement

    【「Xbox One」発売24時間で100万セールスを突破】の続きを読む


    1: yomiφ ★ : 2013/11/17(日) 23:07:42.35 ID:???
     作曲家・渋谷慶一郎さんによる、ボーカロイド「初音ミク」を使った初めてのオペラ「The End」が
    パリ市内シャトレ座で行われた。ボーカロイドとは、ヤマハが開発した歌声合成技術および
    その応用ソフトウェアのことで、音符と歌詞を打ち込むと歌声に変換できる仕組みだ。
    フランスでは、日本の漫画・アニメ好きの層など、局所的にしか知られていない。

     そのため現地メディアは、「ボーカロイドとは何か?」という説明に紙面の大半を割いた。
    そのうえで、公演にどのような評価をしたのだろうか。

    【公演は賛否両論】

     仏ル・モンド紙は今作を、妻を失った後に書かれた(編注:渋谷さんは妻マリアさんを亡くしている)
    亡き人との、忘れがたくもろい思い出という幽霊のようなものとの、つらい心の対話だと解説した。
    死、虚無感、そして愛する存在と「コンタクト」し続けようとすることに対する、夢幻的な沈思が
    心を打つと評し、上演後の力強い拍手がどれだけの観客を魅了したかを表していると伝えた。

     一方で、Otaku(オタク)は、彼らのアイドルが「カワイイ」とは反対の役回りになったことで、
    少し当惑しただろうとも加えた。

     フランスのカルチャーやトレンドを紹介する情報サイトでも賛否は分かれる。

    「トゥットラクルチュール」は同作を下記のように評している。ドラマチックな内容、アリア、
    レチタティーヴォ、伝統的なオペラに用いられるすべてを見つけられるが、それを越えている。
    『The End』は未来的で美しいとてもオリジナルな体験だ。それはある種の省察をかき乱し、
    求める。そしてこのタイプの作品は、すべての観客に好かれるものではないことも明らかだ。

    【これまでのミクファンはどう感じたか】

     ル・モンド紙が指摘するように、フランスの初音ミクファンからの反応は良くない。
    仏サイト「ドウゾドウモ」は、「全員一致で『嫌い』という結果になった」と観劇時の様子を伝えた。
    ミクのファンは(ペンライトを振るような)コンサート・モードで訪れたが、そのようなものではなく
    失望した。下手なアニメDVDを見ているか、未来指向のエレクトロ・コンサートを聴いているような
    印象。良い点は同作が1時間25分と短かったことと評した。

     実際、13日の公演では、途中退席する人も少しいたり、上演後の拍手はあったものの
    (渋谷さん本人が挨拶に出てからは強くなった)すべての人がしているわけではなく、
    スタンディングオベーションほどではなかった。

    【ミクに注目が行き過ぎた? 】

     各メディアに共通するのは、『The End』の内容そのものよりも、ボーカロイドという目新しさに
    対する興味が上回っているということだ。

     初音ミクは、今回のイベントのみに用意されたものではなく、日本では多くのユーザーが
    多くの曲を生み出している「手段」の一つだ。それを使った上でどのような作品ができるかが
    評価されるべきだが、各メディアでは「初音ミク」が強過ぎて、「渋谷慶一郎」という
    個性の評価が後手に回った印象を受けた。

    http://blogos.com/article/73839/

    関連スレ
    【海外】初音ミク、パリっ子に大人気― オペラのチケット完売、急遽追加公演決定
    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1384346748/

    【フランスのオタクが困惑? パリの「初音ミク」オペラ、現地メディアの評価とは】の続きを読む

    このページのトップヘ

    time datetime=