萌え萌え速報

アニメ・ゲーム等ニュースのまとめブログです。

    漫画


    1: あやめφ ★ : 2013/11/30(土) 00:22:12.44 ID:???
    テレビアニメ化もされたマンガ「恋愛ラボ」の作者・宮原るりさんのラブコメディー「僕らはみんな河合荘」
    がテレビアニメ化されることが、30日発売の月刊マンガ誌「ヤングキングアワーズ」2014年1月号で
    明らかになった。

    「僕らはみんな河合荘」は、男子高校生の宇佐が下宿「河合荘」で憧れの先輩・河合律と
    ひとつ屋根の下で暮らすことになったのに、個性的な住人に振り回されてしまう……という物語。

    詳細は12月28日発売の同誌14年2月号などで発表する。

    MANTANWEB
    http://mantan-web.jp/2013/11/30/20131129dog00m200069000c.html

    アワーズ
    http://www.shonengahosha.jp/ours/

    【宮原るり「僕らはみんな河合荘」テレビアニメ化決定】の続きを読む


    1: 朝一くんφ ★ : 2013/11/29(金) 22:44:32.61 ID:???



    漫画:木村りん ストーリー構成:古橋秀之(GoRA) 原作:GoRA・GoHands
    (c) GoRA・GoHands/k-project

    これは、絆と運命の物語───。
    待望の「K」本編コミカライズ!

    石盤に選ばれし、異能の力をもつ7人の「王」のいる世界。そこで繰り広げられる人々の「絆」と「運命」を巡る物語。
    原作・GoRAのメンバー古橋秀之がアニメ本編をコミカライズ用に新たに再構築!
    「K」シリーズの始まりでもある、待望の本編コミカライズ、堂々スタート!

    Gファンタジー1月号(2013年12月18日発売)より新連載スタート!

    ******************
    パラレル外伝コミックスタート!!



    クロ、シロ、だけじゃなくセプター4室長宗像も、チーム吠舞羅リーダー周防もみーんな高校生になっちゃった!?
    TVアニメ「K」の人気キャラクター達が超葦中学園に一堂に会し、
    時にゆるく、時に熱く学園にて繰り広げる公式外伝コミックが連載スタート!!

    学園K
    漫画:鈴木次郎 ストーリー原作:鈴木鈴(GoRA) 原作:GoRA・GoHands
    (c) GoRA・GoHands/k-project

    Gファンタジー2月号(2014年1月18日発売)より新連載スタート!
    【「K」オフィシャルサイト】
    http://k-project.jpn.com/news/

    【大人気TVアニメ「K」 本編&外伝コミカライズW新連載決定!!】の続きを読む


    1: きよたろーφφφ ★ [http://twitter.com/moeplus_2ch" target="_blank">http://twitter.com/moeplus_2ch ] : 2013/11/27(水) 20:53:23.01 ID:???
    韓国が「マンファ(韓国語で漫画の意味)」を世界に普及させようと振興策を
    打ち出している。インターネットで漫画を配信する企業を支援し、漫画の
    英訳に補助金も出すなどして輸出の促進を目指す。

    政府の担当者は「日本の『マンガ』ではなく、韓国の『マンファ』を世界の
    ブランドにしていきたい」と力を込める。

    韓国政府は、韓国の漫画を世界に売り出そうと狙う国内の出版社に対し、
    世界各地で開催される書籍見本市などへの参加を積極的に支援している。
    出展の費用に加え、関係者の渡航費を補助する制度も設けた。

    ドイツ西部フランクフルトで10月中旬に開かれた欧州最大規模の見本市では、
    各国の漫画やアニメ関連の展示が並ぶ中で、韓国の出版社や代理店が
    共同ブースを設置した。

    会場では漫画を配信する韓国のネット大手「NAVER」の企画で、韓国人の
    漫画家がサイン会を開き、吸血鬼の闘いを描いて人気を集めるファンタジー
    作品「ノブレス」を紹介した。
     
    (サインをもらうドイツのコスプレファン)


    日本の人気漫画「ワンピース」の登場人物の格好をしてきた高校生、
    カシカ・ノイハウスさん(15)は「韓国の漫画は初めて読んだけれど、結構
    よかった。面白ければ、日本でも韓国でも関係ない」と話した。(本文一部抜粋)

    YOMIURI ONLINE
    http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20131126-OYT1T01605.htm
    日本をライバル視する韓国の「韓流」国家戦略

    韓国の文化産業売上高

    【韓国政府「日本の『マンガ』ではなく、韓国の『マンファ』を世界ブランドにしたい」】の続きを読む


    1: あやめφ ★ : 2013/11/25(月) 00:05:17.66 ID:???
    「聖闘士星矢」「リングにかけろ」「風魔の小次郎」など車田正美さんの人気マンガの
    キャラクターが続々と登場するマンガ「車田水滸伝(仮)」が、 12月19日発売の月刊マンガ誌
    「チャンピオンRED」の2014年2月号で連載をスタートすることが分かった。マンガを担当するのは
    「LOVELESS」「アーシアン」などの高河ゆんさんで、高河さんが描いた「リングにかけろ」の
    主人公・高嶺竜児のイラストが公開された。高河さんのマンガが同誌に掲載されるのは初めて。

    同作は、車田さんの画業40周年を記念した企画の一環で、担当編集者によると、高河さんは
    車田さんの大ファンの“マサミスト”ということもあり、企画を打診したという。登場キャラクターは
    「具体的に誰がとは言えません」としているが、車田さんの作品の人気のキャラクターが
    多数登場する予定。

    同誌2014年2月号には“プレ新連載”として掲載され、2話以降の掲載時期は未定。

    MANTANWEB
    http://mantan-web.jp/2013/11/24/20131123dog00m200031000c.html

    【高河ゆん「車田水滸伝(仮)」、チャンピオンRED12月19日発売号から連載 車田正美作品のキャラが多数登場】の続きを読む


    1: yomiφ ★ : 2013/11/23(土) 23:01:07.48 ID:???


    いい夫婦といえば芸能人ばかり上位になりますが、テレビを見ることがなくマンガは
    読んでいるという人にはよしえサン夫婦が思い出されるのではないでしょうか。

    講談社モーニングに連載されていた『気分は形而上』のキャラクターとして発表され、
    その後発表雑誌を変えながら描き続けられている実在ニョーボよしえサンのモデルになった
    漫画家須賀原洋行さんの奥様が亡くなっていたことが先月イブニング誌上で公表されました。

    ネット上では

    「なんだか、実在OLやよしえさんの頃から読んでいるから、変にズン!と来るな。」
    「日記系、エッセイ系の作品は、人の死にどう向き合えばいいんだろうなぁとか思った。
    面識なんて当然ないけど」

    など面識はなくても身近に感じる存在の訃報にショックを受けていることがわかります。

    マンガの中で、よしえサンが「あたしにもしものことがあってもマンガの中で生き続けられれば・・・」と発言したことに対する意見も多く見られます。

    「マンガの中で生き続けたいなんて、実在しなくなったら悲しすぎる。」
    「今回初めて、よしえサンの言葉で泣きました。漫画の中で生き続けていたんですね…
    こんなに愛されて、幸せだったんだろうな、と思います。」

    11月22日はいい夫婦の日ということで明るい話題が多いのですが、パートナーの死に対して
    どのように対応するかについて考えてみるのも良いかも知れません。
    今ならよしえサンと同じようにネット上で生き続けることも出来ますし。

    最後に、謹んでお悔やみ申し上げます。

    http://getnews.jp/archives/461287


    イブニング最終話の捕捉(須賀原洋行さんのブログ)より
    http://uaa-nikki.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-9b92.html

    訪問、地酒の催し、居酒屋でのライブ等々20件以上。2人で行きたくてニョーボの回復を
    信じて全て保留の回答を。1人になってからもお誘いが。マンガでは2人なので、
    やはりお誘いには保留の回答しかできず。

    今年の8月に意を決して1人で名古屋サケノマス(ハシゴ酒の催し)に行ってきた。
    ゲキウマな地酒ばかりでツマミも最高だった。蔵元・杜氏さん達とも会えた。
    でも、「何でニョーボと2人で来てないの?おれ」って何度も心でつぶやいてた。
    次の店に行く時泣きながら歩いてた。

    マンガでは2人でハシゴ酒した話として描いた。描いてて本当に2人で行ってきたように思えた。
    でも実際は1人。現実との違いが大き過ぎて、このような描き方はもうできないと思った。
    そのうち、行った先で「今日は奥様は?」とか聞かれるかもしれないし。

    前からいずれ日本全国の酒蔵や地酒の催しを巡る地酒バカ夫婦ツアーみたいなのをやって
    地酒日記に描けたらと思ってた。今もそう思ってる。1,2巻に反響があってニーズがあって
    元気が出てきたらマンガの中でニョーボを生き返らせたい。
    それで通用するかどうかはキャラ表現力次第だと思う。

    【『気分は形而上』の「実在ニョーボ・よしえサン」が亡くなっていた マンガ家・須賀原洋行さんの妻がモデル】の続きを読む

    このページのトップヘ

    time datetime=