萌え萌え速報

アニメ・ゲーム等ニュースのまとめブログです。

    2013年12月


    1: きよたろーφφφ ★ [http://twitter.com/moeplus_2ch" target="_blank">http://twitter.com/moeplus_2ch ] : 2013/12/01(日) 08:23:00.56 ID:???
    大洗町を舞台にした人気アニメ「ガールズ&パンツァー」(ガルパン)を製作する
    バンダイビジュアル(本社東京都品川区)が、サッカーJ2の水戸ホーリーホックと
    来季のスポンサー契約を結ぶことが、30日までに分かった。
    正式発表は来年になる見通し。

    グラウンド上の看板やホームページへの広告掲載を行うほか、スタジアムでの
    イベントも企画していくという。水戸は観客動員増が課題の一つとなっているだけに、
    アニメファンも取り込む「援護射撃」となりそうだ。

    【写真説明】水戸ホーリーホックとバンダイビジュアルのコラボイベントで設置された
    ガルパンのキャラクター=11月10日、ケーズデンキスタジアム水戸


    ガルパンは架空の高校「大洗女子学園」の生徒らが、自ら戦車を操縦する「戦車道」で
    日本一を目指すというストーリー。戦車の緻密な描写や、大洗の街を舞台にした
    市街戦などが話題となった。

    今年に入り、ガルパンファンの水戸サポーターが、水戸のユニホームを着用した
    ガルパンキャラのフィギュアを作製。関係者を通じてクラブに届けた。

    水戸の沼田邦郎社長らスタッフが作品を視聴したところ、限られた戦力で強豪校に
    立ち向かう主人公らの姿に、予算規模がJリーグ40クラブ中40番目という水戸の姿が
    重なり、ガルパン関係者らと意気投合したという。

    11月10日の東京ヴェルディ戦では、大洗町などで市販されている「大洗女子学園」の
    校章などを持参すれば入場無料となるコラボイベントも開かれた。

    スポンサー契約について、沼田社長は「本当にありがたい話。
    今季のチームスローガンはくしくも『みち』で、サッカー道を極めるという目標を立てており、
    戦車道と相通じるものがある。
    今後はガルパンとホーリーホックの双方をより知っていただき、茨城を盛り上げていきたい」
    と話している。

    ガルパンは昨年10月から12月にかけての放送終了後も人気は衰えず、アニメの舞台の
    大洗を訪れるファンが続出。出演声優らが参加した11月の「大洗あんこう祭」は過去最高
    となる約10万人(例年は3万~4万人)の人出でにぎわった。
    現在、オリジナルビデオアニメと劇場版の製作が進行している。

    茨城新聞
    http://ibarakinews.jp/news/news.php?f_jun=13858218609977

    【『ガルパン』を視聴したJ2水戸(沼田社長)に、バンダイがスポンサー契約で援護射撃へ】の続きを読む


    1: 朝一くんφ ★ : 2013/11/30(土) 23:24:17.36 ID:???
    2013年11月30日 22時46分
    初の冠ラジオ番組を持つことになった(左から)山崎エリイ、木戸衣吹




    2011年の『ホリプロタレントスカウトキャラバン~次世代声優アーティストオーディション~』ファイナリストで、現役女子高生の
    新人声優・木戸衣吹(16)と山崎エリイ(16)が、初の冠ラジオ番組を持つことが30日、わかった。来年1月10日スタートの
    文化放送超!A&G+『木戸衣吹・エリイちゃんのゆめいろ学院 Doki☆Doki参観日』(毎週金曜 深夜2:00~)で、2人が“ドキドキ”満載の番組を展開する。

    同日、東京・秋葉原で行われた所属事務所ホリプロ主催の声優ライブ『Anisong Ichiban!!』にてサプライズで発表。
    冠番組決定を突然言い渡された2人は、顔を見合わせて喜びを分かち合った。

    木戸は「すごいドキドキでびっくりしてます。エリイちゃんと一緒で不安もあるけど楽しみです。頑張ります」、
    山崎も「このラジオを通して私たちのことをもっと知っていただきたいです! 迷惑かけないように頑張ります」と意気込んでいる。

    ■木戸衣吹:1997年11月14日生まれ。現在放送中のアニメ『ゴールデンタイム』『アイカツ!』や来年1月放送の『お姉ちゃんが来た』『彼女がフラグをおられたら』に出演。

    ■山崎エリイ:1997年11月20日生まれ。現在放送中のアニメ『サムライフラメンコ』で森田萌役を務める。


    http://www.oricon.co.jp/news/2031485/full/

    【現役女子高生の新人声優2人が初冠ラジオ番組 来年1月スタート(山崎エリイ、木戸衣吹)】の続きを読む


    1: オムコシφ ★ : 2013/11/30(土) 23:09:41.06 ID:???
    今年の流行語大賞にノミネートされた「スネップ(SNEP)」。
    学生を除く20 歳以上59歳以下の未婚で普段仕事もしていない人のうち、ふだんずっと一人でいるか、 一緒にいる人が家族以外にはいない人々を指す言葉。
    ニートに代わる新しい言葉として、話題を集めている。
    スネップの半数くらいはひきこもりともいわれるが、
    近年、家に引きこもっている人の数はかなり増えている。
    ひきこもり=ダメな人といったイメージをもつ人が多いかもしれない。

     しかし、実はラノベにおいて、そんなひきこもりの女子が人気になっているのだ。そこで、
    11月20日に発売された『引きこもりたちに俺の青春が翻弄されている』(棺 悠介/一迅社)や『花屋敷澄花の聖地巡礼』(五十嵐雄策:著、三輪フタバ:イラスト/アスキー・メディアワーク)、
    『ひきこもりの彼女は神なのです。』(すえばしけん:著、みえはる:イラスト/ホビージャパン)などから、いろんなひきこもり女子を紹介してみよう。



     まずは、ひきこもって自室でジオラマを作り、聖地巡礼気分を味わっている『花屋敷澄花の聖地巡礼』の花屋敷澄花から。
    彼女は、普段「部屋着らしいゆるっとした感じのパーカーとひらひらとした短めのスカートにニーハイソックス」というラフな格好をしており、外にも出ていないので「肌は人形のように真っ白」。
    おまけに、動かないので筋肉も少なく、小柄でほっそりしている。
    そして、ときにはいつもの癖でうっかり下着姿のまま主人公である行人の前に出てしまうことも。
    こんなふうに無防備な姿を拝めるのも、相手がひきこもり女子だからだろう。



     また、『引きこもりたちに俺の青春が翻弄されている』では、
    小学生の頃、いじめられっ子だった主人公の蒼衣春哉を救った恩人・瑞鳥紫羽が、ひきこもりになってしまっている。
    かつては「凶鳥」と呼ばれて恐れられていた彼女だったが、6年後に再会すると超ネガティブな女の子に変わってしまっていた。
    部屋にこもる彼女は、エロゲーのモニターをガン見しながら、「春哉様、春哉様、ふふ、いいわね、同級生男子を様付けして呼ぶなんて、最底辺の人間の特権だわ」と自虐的に笑う。
    昔の恩を抜きにしても、こんなひきこもり女子を放っておくことはできない。
    男たちに「どうにかしてあげたい」「自分がついていてあげなくちゃ」と思わせる彼女たちは、男のなかにある庇護欲や父性を掻き立てるのだ。



     そして、『ひきこもりの彼女は神なのです。』では、冥界の神様である氷室亜夜花まで引きこもっている。
    しかし、新しく寮に入った主人公・名塚天人の部屋を確保するため、彼女には別の部屋に移ってもらわなければならなくなる。彼女はどこかぼんやりとした不思議な雰囲気をまとい、
    感情の読めない声で淡々と話す女の子だったが、確固たる意志で引きこもっているので、当然部屋を変わってくれるはずもなく、天人は困り果てていた。
    でも、亜夜花がお気に入りのお菓子で誘惑したり、手作りの料理で餌付けしながら徐々に距離を縮めることに成功する。
    はじめは拒絶していたひきこもり女子たちが、徐々に自分に対してだけ心を開いていく過程もたまらないのだろう。

     肉食系女子の時代と言われる現代において、男の中の独占欲や優越感、庇護欲も満たしてくれるひきこもり女子は、
    まさにオタク男子にとっての理想の女の子なのかもしれない。

    文=小里樹

    http://ddnavi.com/news/172976/

    【ひきこもり女子に萌える! その魅力とは?】の続きを読む


    1: オムコシφ ★ : 2013/11/29(金) 22:09:13.62 ID:???
    放送中のTVアニメ「ワルキューレ ロマンツェ」より、
    抱き枕カバー2種が登場。株式会社ペンギンパレードから2014年2月上旬に発売となる。

    これは、同作のヒロインのひとりである「スィーリア・クマーニ・エイントリー」と「龍造寺茜」をプリントした抱き枕カバー。
    いずれも両面仕様で、イラストはすべて描き下ろし。
    はだけた制服姿やセクシーな下着姿で描かれている。
    生地は、さわり心地重視のライクトロン(2wayトリコット)。

    サイズは160×50cmで、価格は各10,500円。
    公式通販で予約受付が始まったほか、コミックマーケット85の「No.628 PenguinParade&PRODUCTION PENCIL」共同ブースで先行販売される。




    http://akiba-souken.com/article/hobby/18430/

    【「ワルキューレ ロマンツェ」、スィーリアと茜の抱き枕カバーが登場! セクシーな描き下ろしイラストを両面にプリント】の続きを読む

    このページのトップヘ

    IfBlogHeaderImageUrl