萌え萌え速報

アニメ・ゲーム等ニュースのまとめブログです。

    2013年09月


    1: オムコシφ ★ : 2013/09/30(月) 13:42:50.16 ID:???
     千葉都市モノレールは、千葉市を舞台にした人気アニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」のラッピング特別車両「俺の妹。」号の運行期間を、
    9月末から来年3月末まで再び延長することを決めた。
    当初は3カ月間の限定運行だったが、「あまりの好評ぶり」(同社)に1年間のロングランとする。

     「俺の妹。」号はアニメとのコラボ企画として、イラストを車体にラッピングし、3月から運行を開始。
    昼間の車内アナウンスを声優が担当するなどし、アニメファンが大勢乗車するように。
    このため、いったん当初予定の6月末から9月末まで延長していた。

    http://news.nicovideo.jp/watch/nw784119

    【モノレール「俺の妹。」号、あまりの人気で運行期間延長】の続きを読む


    1: あやめφ ★ : 2013/09/30(月) 12:21:05.26 ID:???
    新刊コミックス情報をお伝えする「今週の新刊」。9月30日~10日5日に発売される主な
    コミックスは約140タイトル。「暗殺教室」「黒子のバスケ」などジャンプの人気作のほか、
    ジョージ秋山さんの長寿作「浮浪雲」の100巻が発売される。(略)

    MANTANWEB
    http://mantan-web.jp/2013/09/29/20130928dog00m200034000c.html

    【ジョージ秋山「浮浪雲」 100巻達成】の続きを読む


    1: あやめφ ★ : 2013/09/30(月) 18:07:30.21 ID:???
    JR四国は、予土線の全線開通40周年並びに宇和島から近永間開通100周年を記念して、
    既存気動車を改造した観光列車「鉄道ホビートレイン」を運行すると発表した。

    予土線を走るキハ32形1両を利用し、車両外観を0系新幹線をイメージしたデザインにする。
    車内にはショーケースを設置し、鉄道模型を展示する予定。予土線の利用促進が目的で、
    来年3月頃から窪川駅から宇和島駅間を毎日運行する。

    ねとらぼ
    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1309/30/news116.html
    「鉄道ホビートレイン」の運行について
    http://www.jr-shikoku.co.jp/03_news/press/13-09-30/02.htm

    【JR四国「鉄道ホビートレイン」 3月頃から運行 キハ32形を0系新幹線風に改造し、車内に鉄道模型を展示】の続きを読む


    1: あやめφ ★ : 2013/09/30(月) 15:22:38.29 ID:???
    NTTドコモとスクウェア・エニックスは、スクウェア・エニックスよりサービスが提供されている
    オンラインゲーム『ドラゴンクエストX 目覚めし 五つの種族 オンライン』において、
    クラウドゲームとして配信開始すると発表した。

    NTTドコモのプラットフォーム“dゲーム”にて配信され、『dtab』より順次対応していく。
    配信時期は2013年12月~2014年2月を予定。

    電撃オンライン
    http://dengekionline.com/elem/000/000/724/724187/

    NTTドコモ
    http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2013/09/30_01.html

    【dゲーム「ドラゴンクエストX 目覚めし 五つの種族 オンライン」今冬配信予定 メタルスライムのコラボスマホも開発中】の続きを読む


    1: あやめφ ★ : 2013/09/30(月) 14:15:49.12 ID:???
    紙の本を裁断、スキャンしてパソコンなどに取り込み、電子書籍化する「自炊」の代行ビジネスで
    著作権を侵害されたとして、作家の浅田次郎氏らが業者2社に、代行業の取りやめと
    損害賠償を求めた訴訟の判決が30日、東京地裁であった。大須賀滋裁判長は2社に
    計140万円の賠償と業務の取りやめを命じた。

    訴えていたのは、浅田氏のほか、作家の大沢在昌、林真理子、東野圭吾の3氏と、
    漫画家の永井豪、弘兼憲史、武論尊の3氏。

    自炊代行をめぐっては、大手出版社7社と作家122人が2011年9月、業者約100社に対して
    業務の中止を求めている。

    訴状によると、2社はその後も事業を継続。7氏が昨年11月に提訴に踏み切った。1冊あたり
    200~240円の基本料金で、分量や大きさなどによって追加料金を取っていたという。

    裁判で作家側は、無断スキャンによって著作権が侵害されていると主張。業者側は、
    既に7氏の作品の自炊代行はしていないとしたうえで、自炊代行は著作権法で認められる
    「私的使用のための複製」を補助しているだけだと反論していた。

    asahi.com
    http://www.asahi.com/national/update/0930/TKY201309300088.html

    【自炊代行業者2社に業務取りやめの命令 東京地裁】の続きを読む